「5分で出来る無料英語アドセンスサイト作成法」って本当に5分で? - 初心者専用!確実・簡単に稼ぐための新アフィリエイト情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5分で出来る無料英語アドセンスサイト作成法」って本当に5分で?

最近配信されたメールのなかで、
「5分で出来る無料英語アドセンスサイト作成法」
というのが紹介されていました。

ん!5分って本当に?

ということで早速試してみました。

これは英語圏のアドセンス作成情報ですので、
興味のない方はここまでです。

好奇心旺盛な方か英語アドセンス
興味のあるあなたにはちょとした情報です。

キャットは自慢ではありませんが、
英語は苦手です。

しかしマニュアル通りに実践したら,あっという間に
サイトが完成しました。

日本アニメ
http://japaneseanime12301.magnify.net/

オンラインカジノ
http://onlinecasino-2.magnify.net/


タイトルはテストで適当につけましたので、
それなりでしょう。

とりあえず動画をメーンにしたサイトが完成しました。

このペースでしたら50や100個くらいは簡単に
出来そうです。


この英語アドセンスサイトの驚きのサービスとは!

1.英語がわからなくても英語の動画紹介サイトが
簡単に出来る。

2.大量生産サイトのようなペラサイトではなく
十分なボリュームのサイトが簡単に作成出来る。

3.ほったらかしでも、自動で定期的にページが
増えていく。

4.サーバーなどの準備もいらない。

5.完全無料

6.サブドメイン型のページが作成されるので
SEO的にも有利。

7.大手しか許されないGoogle_hintsオプションを
利用できる。(コンテンツマッチ度が高まるオプション)

8.コンテンツを全く考える必要なし。

ーAdsenseManiaより一部抜粋ー


ちょっと凄いですね。

ほったらかしでも心配ないようです。


作成方法はこちらからです。

AdsenseMania


ただし、アドセンスの収入はこの運営会社
magnify.netと、50%、50%だそうです。

要するに半分の収入だという事ですね。


よし!これでどんどん稼ぐぞ!って言うほど、
簡単に稼げるかといいますとそれはどうなの
でしょう?

稼ぐためには多少の勉強と努力は必要に
なるでしょうね。

無料で出来る英語アドセンスサイト作成法は
ここまでです。


しかし、独学では心もとないけれども、本格的に
英語アドセンスをやってみたいというあなたに、
この商材はおすすめです。

なんと英語アドセンスサイトを20サイトを、
作成して渡してくれるそうです。

価格も最近の情報商材からみると、大変
リーズナブルですね。

http://1stepup.com/x/xngx


今回は無料英語アドセンスサイト作成法の
ご紹介でした。

ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
よろしかったらワンクリックしていただければ嬉しいです!


m-cat
関連記事
ご要望・お問い合わせはこちらからお願いします。
人気ブログランキングへ、 よろしかったらワンクリックしていただければ嬉しいです!
コメント
非公開コメント

はじめまして

リンクと申します

英語のアドセンスですか

なんか難しそうですね・・・

て、すみません ジャンル違いなのにコメントをしてしまいまして^^;

いつもの癖でつい^^;

それでは

2008-11-03 22:01 | from リンク | Edit

トラックバック

http://net07.blog38.fc2.com/tb.php/72-c31ee594

※アドセンスキーワードコレクションシーズン4

アドセンスでやる上で何が一番重要だと思いますか?キーワードです!記事の数でもサイトの数でもありません。キーワードです!記事をいくら作成しても競合サイトひしめくキーワードで作成してもアクセスなんて集まりません。サイトを1万サイト作成しても競合サイトひしめ?...

2008-11-09 11:24 | from クエスチヨン

高額報酬金融系携帯アフィリエイトサイト量産・自動更新『Jugller-v1』

アフィリエイトビジネスに非常に興味を持っているあなた・・、過去に、または今現在も日々アフィリエイトで稼ぐために必死にガンバっているあなた・・、ほんの数分だけ、私からの提案に耳を傾けてみて下さい。稼げないアフィリエイターに共通して欠けているのは、とです。...

2008-11-03 19:13 | from クエスチヨン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。